読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4/25 TV 自律神経を整える横隔膜呼吸

リラックスを呼吸でコントロールする。

血圧を下げ、肝臓、胃腸の調子を良くする。

ヨガの呼吸法に近い。

横隔膜呼吸のやり方

『胸の呼吸法』

①仰向けに寝て両ひざを立てる

②胸の上に手を置く<ポイント>

③胸が膨らむのを意識しながら

息をゆっくり大きく吸い込む


④胸がしぼむのを意識しながら

息をゆっくりと吐く


⑤5回繰り返す


『お腹の呼吸法』

①仰向けに寝て両ひざを立てる

②脇腹に手を当てる

③お腹が膨らむのを感じながら

ゆっくり大きく息を吸う


④お腹がしぼむのを意識しながら

息をゆっくりと吐く

⑤5回繰り返す


毎日朝晩1セットずつ。血圧が下がるとのこと。

慣れてくると横隔膜呼吸が自然と身につくらしい。

イメージは胸の横下が息を吸い込むと広がる。

胸とお腹の呼吸を同時に行えるようになる。

呼吸量が増える。